会計時に AWS 認定試験バウチャーが "Invalid" (無効) と表示されます。

Christine Avery
Christine Avery
  • 更新

まず、PSI とピアソン VUE のどちらの AWS 認定試験バウチャーが割り当てられたかをチェックします。

どちらのテストセンターが割り当てられたかについては、E メールで受け取った試験バウチャーのタイトルを見るか、Xvoucher アカウントにログインして確認できます。

受け取ったバウチャーがピアソン VUE 試験バウチャーの場合、ピアソン VUE テストセンターでの受験の登録が必要です。

受け取ったバウチャーが PSI 試験バウチャーの場合、PSI テストセンターでの受験の登録が必要です。

サポートへのお問い合わせ前に確認する 3 つのこと:

正しいテストセンターで受験登録を行っていることを確認します。

試験コードは 8~12 文字です。コードがそれよりも長い場合、Xvoucher 番号ではなく、試験コードを使用しているか確認します。

試験配信プロバイダーのウェブサイトでコードを入力するときは、コードの先頭または末尾にスペースが含まれていないことを確認します

正しいテストセンターであることを確認した後も試験バウチャーが無効と表示される場合は、サポートチームまで E メールにてお問い合わせください。

アカウントへのアクセス方法:

Xvoucher プラットフォームを初めて使用するユーザーには、Xvoucher が割り当てられると、2 通の E メールが届きます。

1 通目は、アカウントをセットアップするためのウェルカムメールです。

2 通目は、Xvoucher が割り当てられたことを通知するメールです。

これらの E メールが見つからない場合でも、E メールアドレスをユーザー名として使用し、このリンクでパスワードを設定すれば、Xvoucher にログインできます。

Xvoucher が見つからない場合:

カスタマー管理者 (Xvoucher をあなたに割り当てた人) に問い合わせます。

お客様の管理者が Xvoucher を正しい E メールアドレスに割り当てたことを確認します。

有効期限を確認します。

バウチャーが割り当てられた E メールアドレスを使用して、パスワードをリセットします。

 

 

この記事は役に立ちましたか?

45人中4人がこの記事が役に立ったと言っています