AWS 認定試験バウチャーに関する重要な更新

Christine Avery
Christine Avery
  • 更新

お客様に割り当てられているバウチャーに影響する重要なプログラムの更新があります。そのバウチャーとは、AWS 認定試験の試験配信プロバイダーを自分で選択できるというものです。2023 年 1 月 1 日から、すべての AWS 認定試験はピアソンVUE を通じて配信されるようになります。協定世界時 (UTC) の 2022 年 12 月 31 日、11 時 59 分をもちまして、PSI での AWS 認定試験の配信は終了いたしますので、ご了承ください。AWS 認定試験の配信の詳細については、AWS 認定のよくある質問のページをご覧ください。

この更新に伴う受験者への注意点

AWS 認定試験の試験配信プロバイダーを選択できるバウチャーが割り当てられている受験者は、PSI を試験配信プロバイダーとするには、11 月 17 日 (木) 5:00 pm (UTC) までに選択する必要があります。この日以降、選択できる試験配信プロバイダーはピアソンVUE のみとなります。この期限を設定しているのは、2022 年 12 月 30 日までに PSI バウチャーを滞りなくピアソンVUE に移行できるようにするためです。2022 年 12 月 30 日以降、未使用で有効期限が切れていない PSI バウチャーはすべて自動的にピアソンVUE でご利用いただけるようになります。バウチャーの有効期限は変わりません。

重要日程

  • 2022 年 11 月 17 日 (5:00 pm UTC): バウチャーの試験配信プロバイダーとして PSI を選択できる最終日です。この日以降、選択できる試験配信プロバイダーはピアソンVUE のみとなります。
  • 2022 年 12 月 30 日: 未使用で有効期限が切れていない PSI バウチャーおよび「プロバイダーを選べる」バウチャーはすべて、ピアソンVUE で利用できるようになります。 
  • 2022 年 12 月 31 日 (11:59 pm UTC): PSI で AWS 認定試験が配信される最終日です。
  • 2023 年 1 月 1 日: すべての AWS 認定試験はピアソンVUE を通じて配信されるようになります。


ご質問がある場合は、以下のアドレスにお問い合わせください。

この記事は役に立ちましたか?

2人中1人がこの記事が役に立ったと言っています